気合入り過ぎ…男が”初デート”で「必死だな」と思う女性の行動とは?

気になるあの人との初デート!とってもドキドキでワクワクですよね。だからこそ、気合も入ってしまうものです。

しかし、気合が入り過ぎて必死さが相手に伝わってしまうこともあります。

そこで今回は、男性が初デートで「必死だな」と感じた女性の行動についてご紹介します。

初デートで「必死だな」と思う女子の行動とは

鏡の前に座っている綺麗な女性の写真

初デートは、どうしても気合が入ってしまうものです。やっぱり、意中の男性にはよく見られたいですからね。

しかし、気合を入れすぎると必死さが相手にまで伝わって引かれてしまうこともあります。

下記のような行動は、初デートの時はなるべく避けたほうがいいでしょう。

初デートで必死さを感じる行動
  1. 自分の話ばかり
  2. ぶりっ子過ぎる
  3. 次のデートの話
  4. 世話を焼き過ぎる
  5. バッチリメイク
  6. メイク直しが頻繁

1.自分の話ばかり

デートは、お互いのことを知るのが一番の目的といってもいいでしょう。

だからこそ自分のことを知ってもらいたいと思い、自分の話をするのは間違ってはいません。

しかし、自分の話ばかりしてアピールし過ぎると「必死だな」と思われてしまう可能性があります。

さらに、男性は自分の話を聞いてもらいたいと思う人が多いので、女性ばかりが話していると居心地が悪いと感じてしまう人もいるようです。

基本的には、男性が話し女性は聞き役にまわったほうが失敗はないでしょう。

しかし、話をただ聞いているだけだと会話が広がらないので、相づちをしっかりと打つことと適度に質問をすることなど意識して、「聞くのが7割りほどで話すのが3割りくらい」になるように意識してみると良いでしょう。

2.ぶりっ子過ぎる

ぶりっ子する女性は、男性からいまだに人気があるのは確かです。

昔からある「女性が実践してるモテテク9選!モテる女になるには?」でも紹介したような、『王道のモテテク』は、今も健在です。

しかし、あまりにもぶりっ子が過ぎると「必死さ」が前面に出てしまうので、男性から引かれてしまうこともあります。

急に「にゃんにゃん」言い出したり、「声のトーンがガラッと変わったり」などぶりっ子過ぎる女性に男性は、あざとさを感じることもあるのです。

さらに、ある程度の年齢の女性が、ぶりっ子をしていると無理している感じと必死さが男性に伝わってしまうので注意が必要でしょう。

「運命の人」は二人いる
一人目の運命の人は「愛を失う辛さを教えてくれる人」
二人目の運命の人は「永遠の愛を教えてくれる人」

今、隣に居る人は『運命の相手』なのか?それとも、昔別れたあの人だったのか?
気になる『運命の人』を今なら【初回鑑定無料】で占ってもらうことが出来ます。
※無料で鑑定できるのは今だけ!
色々な選択肢があるので「運命の出会いを探すあなた」を選んでね。

3.次のデートの話

初デートをした後に、次があるかどうかで初デートが成功だったかどうかが決まるといってもいいでしょう。

しかし、まだお互いの意思が次のデートに向いてない状態で「次のデート」の話をし始めると「がっつきすぎ」という印象になってしまいます。

初デートの時に、どのように次のデートの約束を取り付けるのか?は、確かに重要ですが、ただ次のデートの話をすればいいというわけではありません。

「お互いが次のデートをしたい」と思った時や「自然な会話の流れ」を重要視しないで、次のデートの話をし出すと「必死すぎ」と思われてしまうようです。

そんな時は、彼からデートに誘ってもらえるように「誘導」するのが手です。詳しくは「男から”デートに誘ってもらう”ための「誘導テク」5つ」を参考にしてください。

4.世話を焼き過ぎる

初デートの時に男性に好かれようと世話を焼く女性がいますが、それも必要以上になれば「必死過ぎ」と引かれてしまうこともあります。

そして、世話を焼き過ぎるのはお節介だと感じる人もいますし、あまりにも世話焼きだと女性としてみるよりも「お母さん」かのように感じられてしまう男性もいます。

そうなってしまえば、男女の関係ではなくなり、ドキドキ感も薄れてしまうので発展も期待できないでしょう。

世話を焼き過ぎると嫌われますが、程よく困っていることなどをフォローしてあげると、「なんていい子だぁ」と思われることもあるでしょう。

詳しくは、「ずっと一緒に居たい♡男が”夢中”になる「デート中の神対応」9つ」も是非、参考にしてみてくださいね!見習いたいモテ女性のお手本がいっぱいです♪

5.バッチリメイク

気になる男性や意中の人との初デートは、メイクにも気合が入ってしまうのは女性だったら誰でも経験はあるのではないでしょうか?

しかし、男性は女性の「すっぴん」が好きという人が多いくらい、バッチリメイクはあまり好きではないという人も多いです。

さらに普段は、ナチュラルメイクなのに初デートの日はいつもと違ったガッツリメイクで来られると必死さを感じてしまうこともあります。

初デートだからといって、メイクに気合が入り過ぎないように注意しましょう。

6.メイク直しが頻繁

メイク直しは、女性にとっては必須ですよね。

しかし、それもあまりにも頻度が高いと男性からしたら「必死だな」と感じてしまうこともあります。

メイク直しの時間は、女性が思っている以上に男性は長く感じており、待っているのが苦痛だと思っている人もいます。

さらに最初からバッチリメイクなのに、メイク直しのあとに顔が真っ白になっていたりすると男性は、「メイク濃いなぁ、必死だなぁ」と感じてしまうことも。

お酒を飲んでいる時なら、お酒を飲んで顔が少し赤くなっているくらいが、可愛いので女性のせっかくの武器を厚化粧で消してしまわないようにしたいですね。

まとめ

男性は、意外と女性のことを見ています。特に初デートとなると、いつも以上にあなたのことを見ているでしょう。

しかし、だからといって気合を入れすぎると必死さが相手に伝わってしまうこともあります。

必死さが伝わってしまうと、「無理しているな」と感じ、引いてしまう男性もいます。

なので、初デートだからこそナチュラルな行動を心がけたいですね。

※他にも気になる異性の気持ちや恋愛テクがあったら、「【早見表】恋愛のテクニック一覧表」から探してみてくださいね。
【早見表】恋愛のテクニック一覧表