天使からのメッセージ「エンジェルナンバー」数字の恋愛の意味やモテテク、当たる電話占い情報などをご紹介

天使の贈り物

ソウルメイトとツインソウルの違いや簡単な見分け方とは?

「ツインソウル」という言葉を聞いた事はありますか?

ソウルメイトという言葉なら聞いた事ある人が多いかもしれませんね。

「ソウルメイト」は、「魂の伴侶」という前世療法の書籍で有名になった言葉なので、耳にした事がある人は多いと思います。

この二つの言葉は、似たようなニュアンスで使われる事が多いですが、明確な違いがあります。

しかし、「ソウルメイト」と「ツインソウル」の違いって分かりにくいですよね。

そこで、今回はスピリチュアルな視点から、「ソウルメイト」と「ツインソウル」の違いについてご紹介したいと思います。

「ソウルメイト」と「ツインソウル」の違いとは

まず、結論から言うとこの二つは全く異なります。

似たような意味を持っていると思われがちですが、その性質は全く異なり、恋愛においての意味としても全く別物の性質をもっています。

運命の相手=ソウルメイトと言われたり、運命の相手=ツインソウルと言われたりしますが、それはちょっと違うのです。

違いは

「ソウルメイトは、惹かれ合う相手」

「ツインソウルは、避け合う相手」

という違いが簡単にいうとあります。

まず、この違いを分かりやすく説明するためには、それぞれの特徴について説明したいと思います。

ソウルメイトとは?

「ソウルメイト」という言葉が有名になったキッカケは、「ブライアン・L・ワイス博士」が出版した「魂の伴侶」という書籍です。

この書籍の中で、前世で親子だった二人が、運命的な出会いをして今世で結ばれたという、実例が示されていました。

その事により、「運命の相手=ソウルメイト」という認識が広がるようになったと言われています。


しかし、恋愛におけるソウルメイトの意味はちょっと違うのです。

本来のソウルメイトの意味とは、「何度も前世で出会い、夫婦や親子関係などの深い関係になっている人」という事を指します。


つまり、恋愛相手だけにとどまらず、親子関係などの深い関係も含めるので、運命の赤い糸で結ばれている相手とはちょっと認識が異なるのです。

もっと、分かりやすく言うと「今世の今の家族は、来世のソウルメイト」という事です。


スピリチュアルな視点からとらえるなら、親子関係や恋愛相手だけにとどまらず、「この人とはなんだか縁を切れない。」「初めて会ったような気がしない。」と感じているのなら、何らかのカルマで繋がっているある種のソウルメイトといえるのです。

前世で出会った人とまた今世でも出会うというのは、いわば再会のようなものなので、ソウルメイトと出会った時は、初めて会った気がしないという感覚を覚える人は多いようです。

そんなカルマを持った仲間同士で私たちは転生を繰り返しているのです。

ツインソウルとは?

次に、ツインソウルについてです。

ツインソウルとは、1つの魂が2人や、何人に分かれて転生している状態のことを指します。

つまり、これだけ見てもソウルメイトとの違いがはっきり分かりますよね。


しかし、このツインソウルは、お互いを避けると言われています。

それは、考え方の奥底にあるものは同じで、お互い事を手に取るように分かってしまうという事から、相手の事を自分のことのように理解し過ぎてしまうため、意識が同化してしまいそうになり、境界線が保てなくなってしまうからだと言われています。


つまり、一緒に居ると相手と自分の境目が分からなくなってしまうというとても不思議な感覚に陥ってしまうことがあるため、お互いを避ける傾向にあるようです。

本気で恋愛成就しませんか?

忘れられないあの人…運命の人だと信じている人…彼との縁を繋ぎます。あなたもあの人との未来を占ってみてください。

占い師に相談すれば…
・相手の本心がわかります
・2人の未来がわかります
・復縁の時期がわかります

管理人はっぴーがオススメする電話占いカリスは、テレビや雑誌など各メディアで活躍中の一流占い師に【初回10分無料】で占ってもらえます!

下記リンクより初回鑑定が10分(最大2,400円分)無料になるお得な特典を受け取れます!

提供:ティファレト

簡単な見分け方とは?

これまでの話を整理しましょう。

「ソウルメイト」は、輪廻転生を一緒に繰り返して支え合っているような関係性の深い人。つまり、何度生まれ変わっても、自然とお互いが引き寄せ合い出会い、人生を支え合っていくような間柄。


「ツインソウル」は、同じ魂の片割れの存在であり、霊的な深い部分では同じ存在なので、お互いに避け合うような存在。つまり、この世に別々に転生する意味があって、魂が別れたのに、一緒になろうとするのは魂が自然と避けているようなもの。


つまり、簡単な見分け方とは、訳もなく自然と相手を助けたくなったり、再会したようなデジャブを感じているのなら、ソウルメイトの可能性が高いです。


そして、ツインソウルとは、出会った時に何とも言えない違和感を感じ、「生理的に受け付けない」ような感覚を覚えたら、ツインソウルの可能性がありますが、ツインソウルと出会う事は稀だと言われています。

なので、「生理的に受け付けない人」=ツインソウルという事ではありません。


しかし、考え方が同じで、共通の部分が沢山あって、仲良くなれそうな人なのに、なんだか一緒に居ると魂が不安になってしまうような不思議な感覚を覚えたら、もしかしたらツインソウルである可能性があるかもしれませんね。

ツインソウルとは恋愛関係にはなりにくい

ツインソウルは、避け合う性質があるため、恋愛関係になる事はあまりないといえます。

しかし、出会った瞬間からなんだか懐かしい感じを覚えたり、昔出会った事があるようないわゆる「デジャブ」を感じた相手なら、それはとても深い縁で結ばれた「ソウルメイト」といえるでしょう。

ソウルメイトとは、出会った時に自然とカルマの法則が動き始め、相手のことを助けたくなってしまったり、支えたくなってしまうなどの気持ちが働いてしまうのです。


ソウルメイトは、自分が助けを必要としている時や支えを必要としている時に、自然と出会う傾向があるとも言われています。

つまり、前世でも支え合って生きてきた人との再会なのです。なので、出会った瞬間に訳もなく、相手を支えてあげたくなったり、面倒を見てしまったりと相手との波長が合いすぎてしまうという感覚に陥る事もあるようです。


二人の関係はとても深いので、ソウルメイトとは、恋愛に落ちやすい傾向があるといえます。

まとめ

ソウルメイトとツインソウルは、似たようなニュアンスで使われる事が多いですが、このようにはっきりとした違いがあるのです。

運命の出会いは、ツインソウルと思われがちですが、実際のところは縁の深いソウルメイトの可能性が高いといえます。

ツインソウルは、お互いを避け合う傾向があるため、出会う事は稀だと言われています。

しかし、ソウルメイトは、グループで転生を繰り返しているため、今世で再会する確率が高いと言われています。

そして、その相手は一人だけにはとどまりません。

前世でも、一緒の時を過ごし支え合ってきた人と、また今世でも再会をし、一緒に時を過ごせるというのは、とても素晴らしい事ですね。

そんな素晴らしい再会を果たした時、私たちはどんな感覚になるのでしょうか?

ソウルメイトと再会を果たした時に、「この人がソウルメイトだと分かる瞬間」についてまとめましたので、参考にしてみてください。

※他の「運命の出会い」や「運命の人」についての記事は「【早見表】運命の人とは?運命の出会いについての一覧表」から気になる記事を探してみてください。
【早見表】運命の人とは?運命の出会いについての一覧表

 

消えてしまいそうなあの人との縁を修復

拗れて弱くなってしまった運命の赤い糸を特別なお力で『太く補正する』してくれる『神女先生』をご存知ですか?

一度きりの人生!悩むことで時間を消費してしまうのは、勿体ないです。神女先生に相談すれば、すばやく真実を示し「ショートカット」で願望を達成するお手伝いをしてくれます。

心のモヤモヤが消えた!不安が消えた!と話題の「神女先生」の鑑定が今なら【初回無料】で受けられます。
対面ではなく電話での鑑定なので、顔を知られることもなく相談しにくいことも話しやすいです♪

今なら!
初回特典で無料に!
総額8,000円分以上プレゼント

 

この記事が気に入ったら 「いいね!」してね!

2019年9月の人気占い

1位:芸能人も占ってもらった「カリス」

2位:最大13,200円分が無料の「リノア」

3位:メディア露出No.1実績「ピュアリ」

4位:通話料無料&何度でも10分無料の「ウラナ」

(上記は姉妹サイトに飛びます)

連絡が来ない元カレ…
LINE内容・タイミングまで具体的過ぎるアドバイスで
「復縁成就」した体験談

  • この記事を書いた人
はっぴー

はっぴー

「天使の贈り物」の管理人はっぴーです。 主にエンジェルナンバーの恋愛の意味や恋愛コラムなどを書いています。
エンジェルナンバー早見表はこちら
運命の人とは?

-スピリチュアル・引き寄せの法則
-,

Copyright© 天使の贈り物 , 2019 All Rights Reserved.